様々な売り方がある!中古の冷蔵庫を高く売る方法を解説

はじめに

最近では中古家電にも需要があり、中古の冷蔵庫であっても価値がつくようになりました。その為、東京ではリサイクルショップを利用して買取依頼する方も多いのです。もし、中古家電を売りたいという方であれば、まずは買取の流れをチェックしておきましょう。

家電買取の流れ

お問い合わせ

ご利用したいリサイクルショップにお問い合わせください。買取して欲しい中古家電の種類や本人情報などをヒアリングして、訪問日程を決めていきます。

訪問

当日、査定スタッフが自宅に訪れ、中古家電の品番や状態などをチェックしていきます。取扱説明書などがあれば、査定額がアップするので、ある場合には提出するようにしましょう。

見積もり

査定に基づいて、見積もり額を提示させて頂きます。見積もり額に納得できるか、契約に不明な点がないかをご確認ください。不明点がございましたら、事前にスタッフに聞いておきましょう。

ご成約

中古家電の買取を承ります。本人確認書類を用意して頂き、契約書にサインしてもらいます。契約書にサインした時点でご成約となりますので、商品はもう取り戻すことはできません。

引き渡し

最後に引き渡しとなります。自宅に宅配業者が訪れ、中古家電をリサイクルショップへ運んでくれます。ショップへ送付されたら、口座に代金が支払われて取引は完了です。

査定までは0円!

冷蔵庫や洗濯機といった大型家電から家具まで、査定だけであれば、費用がかかることはよっぽどありません。その為、家電を売りたいという場合には、リサイクルショップから査定するようにしましょう。

ここがポイント!

中古家電の買取に対応している店舗は沢山ありますが、それぞれの店舗ごとで選択できる買取方法が異なります。その為、家電や家具を買取する場合には、買取方法にも目を向けておきましょう。

[PR]
リサイクルショップに買取を東京で頼む
高価取り引きを期待できる

中古の冷蔵庫を買い取ってもらう方法とは?

不用品

リサイクルショップに買取を依頼する

冷蔵庫をはじめとした大型家電を売却する方法として、最も一般的なものがリサイクルショップです。東京のリサイクルショップでは様々な商品を買い取ってくれるので、手間をかけずに家電を売りたいという方にオススメです。リサイクルショップ買取では、すぐに現金化できるということが利点になります。

専門のリサイクル業者に依頼する

オーディオ機器など、取り扱いに専門知識が必要な家電の場合、専門のリサイクル業者に買取依頼するべきです。専門のリサイクル業者であれば、専門というだけあって他の買取方法よりも高価買取が期待できます。また、専門のリサイクル業者だと、修理や点検も行っているので、多少不具合のある家電でも売りやすいです。

オークションやフリーマーケットを利用する

業者を介さないインターネットオークションやフリーマーケットを利用する、という手段もあります。業者を介さないことで中間マージンが発生せず、上手く行けばどの買取方法よりも高く売れる可能性もあります。しかし、買主と直接売買を行なう必要があるので、ある程度の信頼性は確保しなければならないのが難点です。

まとめ

リサイクルショップをはじめ、様々な売り方をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?売り方が違えば買取価格が変動しますし、手段によって手間暇もかかってしまいます。中古家電を売る際には、自分に合った買取方法を選択しましょう。

[PR]
東京で評判の良いリサイクルショップ!
不用品をお金にチェンジ☆

広告募集中